ジャズとクラシック音楽日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 九州ハイエンドオーディオフェア2

<<   作成日時 : 2011/04/13 13:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

約2時間、2つのシステムでしっかり聴かせていただいた後、他の部屋にも行ってみました。

すでにデモンストレーションが始まっていてお客さまもそこそこいらっしゃって、とても自分のCDをかけてもらう雰囲気ではありませんでした。
なので写真だけ。

画像


みなさん奥の大きな木製のスピーカーを聴いているのですが、上に乗っている価格表を見たら1,470,000円。なぁんだ、このでかさでたったひゃくごじゅうまん弱、安いじゃん。と思ってふっと下を見たら7,371,000円の値札!。
ということは上の価格表は上に乗っかっているちっこいツイーターだけの価格ってこと?恐るべし!

他、USEDの部屋やアクセサリーの部屋、ソフト(CDやアナログレコード)のコーナーなどがあり、オーディオファンなら1日居ても楽しめそうです。

売られているCDの中に録音時にケーブルを変えて録音し、ケーブルの違いを楽しむCDというのがありました。
世の中にカメラ趣味の人と写真趣味の人がいるように、この世界にもオーディオ趣味の人と音楽趣味の人がいるようですね。
ケーブルの違いを楽しむCDなんて音楽趣味の人はまず買わないのではないかと思います。結構高かったし。
アクセサリーにしろ音楽ソフトにしろハイエンドなだけにどれも結構な価格でした。こんなのにはまったらお金がいくらあっても足りません。

私もよりよい音で聴きたいとは常々思っていますが、音質的には今のシステムでおおむね満足しているので、機材よりむしろソフトに投資したいですね。

お客さんは若い人は全く見かけず、ほぼ50歳代から60歳代で98%は男性でした。きっとお金持ちの人が多いのでしょう。ショップの店員が付いて案内しているお客さんもいました。きっと上得意さんなのでしょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
九州ハイエンドオーディオフェア2 ジャズとクラシック音楽日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる